指導陣プロフィール

プロフィール
飛永.jpg

常任指揮者

飛永 悠佑輝

 横浜国立大学工学部卒業、桐朋学園大学オーケストラ研究生(指揮専攻)修了。指揮法を秋山和慶、飯守泰次郎、故上杉隆治、小沢征爾、尾高忠明、E・アチェル、バイオリンを故江藤俊哉、ピアノを岡井直子、関美智子、音楽理論を故平吉毅州、和声・対位法を高橋喜治の各氏に師事。

 現在、横浜交響楽団及び横響合唱団、合唱団ASUKA、Ensemble Now、六声会合唱団、新声会、アンサンブル“うさぎとかめ”、カリタス女子中学高等学校オーケストラ部、アンサンブル・クララ、クレモナストリングスの常任指揮者として活躍中。かながわ合唱指揮者クラブ運営委員。

美保子グレー背景3.jpg

ピアニスト

佐藤 美保子

 桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学卒業演奏会出演。在学中、ウィーン国立アカデミー夏期セミナーに参加、ミヒャエル・クリスト氏に師事。神奈川県立音楽堂主催オーディション合格者による「推薦音楽会」に出演。第4回日本モーツァルトコンクールピアノ部門第2位。PTNAピアノコンペティションデュオ部門最優秀賞受賞。1998年オーチャードホールにて、新星日本交響楽団と共演。ピアノを故岡林千枝、故福岡幸子、室内楽を故三善晃、原田幸一郎の各氏に師事。

 現在、ソロ、室内楽、数多くの合唱伴奏を務める。また在学中より“Virtuoso”を結成し企画・演奏を行う。

tsutizaki270.jpg

ボイストレーナー

土崎 譲 (テノール)

 東京藝術大学声楽家卒業。同大学院修士課程修了。第17回奏楽堂日本歌曲コンクール第1位。第76回日本音楽コンクール入選。文化庁新進芸術家派遣としてウイーンに留学。バッハからプッチーニまで様々な宗教曲、オーケストラ作品にソリストとして出演し、G.ロジェストヴェンスキー、H.J.ロッチェらの指揮者と共演。

​ オペラでもモーツァルト、ドニゼッティ、ヴェルディなどの作品に多数出演し、「黒船」で新国立劇場にデビュー後、同劇場にも出演を重ねる。チロル音楽祭、アルトアディジェ音楽祭など海外でも活動の場を広げている。

原田圭2.jpg

ボイストレーナー

原田 圭 (バリトン)

 東京藝術大学卒業。同大学院修士課程、及び博士後期課程修了。博士号(音楽)取得。在学中に安宅賞受賞。「藝大メサイア」公演のソリストとしてデビュー。

 東京文化会館新進音楽家オーディション合格、デビューコンサートに出演。第16回奏楽堂日本歌曲コンクール第1位、中田喜直賞受賞。第77回日本音楽コンクール入選。

新国立劇場「黒船」、二期会「魔笛」、日生劇場「夕鶴」「ヘンゼルとグレーテル」等のオペラや、「第九」「レクイエム」「受難曲」等のコンサートソリストとしても多数出演。

 現在、千葉大学教育学部音楽科、日本大学藝術学部非常勤講師。二期会会員。